通院

先週末の台風では西では大雨に寄る洪水、
東では突風に寄る被害が出ました。
被害に見舞われた方にはお見舞い申し上げます。
一日も早くいつもの日々が戻ってきますように。




台風の後、しずく地方には秋がぐっと近づいたようです。
朝晩はだいぶ涼しくなりました。
そろそろお散歩が楽しい季節ですけれど、
今日はそれより大事なお出かけがありました。

13091801_convert_1.jpg




どこに行くのかなぁ……
って、しずくがこの世で一番嫌いであろう場所、
病院です




今回は先生に相談したいことが2点ありました。
まず一つは、1ヶ月ほど前に見つけた
左眼の下のアイライン上の小さなできものです。
眼科に行くことも考えましたが、
しずくは気にしているようでもないし、
できものが大きくなることもなかったので
今日まで様子を見ていました。
先生に診て頂いたところ、
マイボーム腺腫だろうということでした。
マイボーム腺腫自体は良性だそうですが、
ワンコが気にして引っ掻いたり
また腫瘍自体が角膜を傷つけることがあるそうです。
それにまれに悪性になることもあり
その場合は腫瘍が急激に成長するそうです。
しずくの場合は腫瘍を気にするようでもないし、
腫瘍が大きくなったということもありません。
しばらくは様子を見ましょうということになりました。



もう1点は前にもできたことがあるエプリスです。
こちらは前回同様、夫が見つけてくれました(ありがとう。お父さん)
エプリスも急に大きくならない限りは
放っといていいでしょうということで、
様子を見ることになりました。
ちなみに前回は
乳腺腫瘍の手術の時に取ることになっていたのですが、
手術の時にはなくなっていました。
エプリスは薬では治りませんし、
自然治癒もしないのだそうですが、
なにかのはずみで取れてしまうことがあるそうで、
しずくの場合も食事の時や歯磨き中に取れて
しずくがそのまま食べてしまったのだろうという話しでした。
今回も同じようになくなってくれないかな。




それからいつもドキドキの尿検査の方ですが、
7月同様、pH6〜7、潜血なし、尿蛋白なし
おまけにストルバイト結晶もなしといい結果でした。
(ありがとう、ボッシュ&クランベリー!)
肝臓(ALT)は正常値10〜100U/Lのところ、
172U/Lと芳しくなかったのですが、
7月には202U/Lだったので改善はしているようです。
このままウルソを続行することとなりました。




ところで、今日の診察中、先生が爪を切ってくださっている間、
しずくが小さな声で「にゃーーん」と言い、
私も先生も看護師さんも「猫!?」と笑っちゃいました。
でも、よくよく考えると、
しずくが診察中に声を出したなんて滅多にありません。
年をとって我慢がきかなくなったのかな。
今までずーーっと我慢強かったしずく。
ちょっとワガママなくらいが普通なのかもしれないですね。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

マハロ

病院お疲れさまでした!しずくちゃん頑張ってえらかったね~!

そういえば、私自身もマイボーム腺腫みたいなのが毎年目の下に出来ていたんです・・・
そういえば今年は出ていない(!)
環境が変わったからなのかな。ムムム

しずくちゃんついに「にゃ~~ん」ですか?!
やっぱり猫ちゃんだったのか・・・(笑)
なんて冗談はさておいて、naomikaさんがおっしゃるように
我慢強かったしずくちゃんが、ちょっと漏らした声だったのかな。
ワガママなとこが少し出る、ぐらいがいいですよね^^
愛おしいなぁ・・・と思いました(*^-^*)
  • URL
  • 2013/09/19 12:32

しずくちゃん、尿検査の結果が良くて何よりでした。

マイボーム腺腫?初めて聞きました。
naomikaさんのブログではいろいろ勉強させてもらえます。
そう言えば、ぶぶかにもやはりアイラインぎりぎりの所にポッチリ出来ていた物がありました。。。
目じりの近くで、本人は気にしていなかったし大きくもならなかったので
何もしませんでしたが、あれもそうだったのかな?

ワンコも年と共に我儘になるようですね。
ウチのシニアシーズーさん達も、それぞれ頑固で我儘です!

でも、ワンコの我儘は可愛いですね!
  • URL
  • 2013/09/19 13:05

モコティ

やっぱりしずくちゃんも病院嫌いなんですね。
でもいつも大人しく診てもらってて偉い!
「にゃーーん」って抗議?の声も可愛いですね。

目のふち、うちもぽちって出来ています。
獣医さんからは
イボだけどそのままで問題ないでしょうって言われました。
うちはあんまり気にしてないようです。

年齢とともに色々気になるところも出てきますが
病院は出来たらたま~に行く位がいいですよね。






  • URL
  • 2013/09/19 15:13

sumiuaはなといっきの母

しずくちゃん、病院お疲れ様でした。
にゃ〜んですか、かわいい?、あまり感情を出さないしずくちゃん、
けなげです。
あまり心配なことは、なかったようで良かったですね。
尿検査は、とてもいい結果、肝臓の数値も、下がってよかった。
いろいろ出てきますね。できるだけ、おだやかに、穏やかにと、願いますね。



  • URL
  • 2013/09/19 23:56

naomika

☆マハロさま

マハロさんもマイボーム腺腫ですか?
うっとうしくなかったですか?
引っ越したらなくなったということは、
水とか空気とか関係あるのでしょうか。

しずくって性格も行動も(多分)猫っぽいです。
だから「にゃーーん」も「あれ?やっぱり猫だったの?」って感じです。
今日はトリミングでわんこらおっさったそうです。
年をとってワガママというか気難しくなったのかもしれません。
でも、その変化も愛おしいです。
これも親バカ故ですね (^^ ;
  • URL
  • 2013/09/20 19:49
  • Edit

naomika

☆ぶぶままさま……ですよね?

おかげさまで尿検査の結果は良くて安心しました。
小巻ちゃんも具合がよさそうで良かったです。

しずくは今までに目の手術を受けているので、
目については私が神経質なのかもしれません。
ぶぶかちゃんが気にしてなかったら、大丈夫、問題ないと思います。

ワンコって年をとって頑固になってもワガママになっても可愛いですよね。
人間だったらなかなかこういうわけにはいかないので、羨ましいです。
  • URL
  • 2013/09/20 20:00
  • Edit

naomika

☆モコティさま

しずくもモコちゃんと同じく病院が苦手です。
でも、前回までは黙って我慢してたのに、
初めて抗議の声をあげたのでビックリしました。
今日はトリミングでわんこらやったそうで、
どんどん頑固なしずばっぱになりつつあるようです。

モコちゃんも目の縁にぽっちんできていますか?
でも、モコちゃんが気にしてないならよかったです。
人間もワンコも願わくば、病院とは縁がないと嬉しいですよね。
  • URL
  • 2013/09/20 20:08
  • Edit

naomika

☆sumikaさま

ワンコが元気でいてくれると嬉しいですよね。
しずくが元気で美味しいものをがっついてくれている時が嬉しいです。
検査の値もいい方向に進んでてホッとしています。
ワンコは1年で4才もを年をとってしまいますが、
なるべくのんびりゆっくり穏やかに年を重ねてほしいですね。
  • URL
  • 2013/09/20 20:14
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

naomika

Author:naomika
<しずく>
11062602.jpg

シーズー♀
2004年5月3日(推定)生まれ
2008年3月動物愛護センターからCATNAP(現ARCh)に引き取られ、同年5月3日我が家に来てくれました。
食べることと眠ることが大好きです。
2015年6月25日、お星さまになりました。


<まい>
まい

シーズーmix♀
2015年6月10日(推定)生まれ
2015年6月動物愛護センターからARChに引き取られ、同年9月7日我が家に来てくれました。
ナデナデと抱っこが大好きな甘えん坊。
いつもお尻尾プンプンです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

しずくの好きなもの

   

里親募集中