しずくの症状

しずく地方では、
ほとんど積もらなかった昨日の雪はあっという間に消え、
今日の日中は桜が咲き出す頃の陽気でした。
ところが明日は日中8℃くらいまでしか上がらないそうです。
今月に入ってからどうも気温が上がったり下がったりで
身体によくないですね。
花粉もそろそろ舞い出したようで、
私の鼻もぐずぐずいい出しました(あぁぁ、ゆううつ)。




そんな私と違って、しずくは今日も元気に爆睡です。
私が2、3回呼んだところで起きやしません。

13020701_convert_1.jpg




や〜〜っと起きても、オツムの中は食べることしかないようです。

13020702_convert_1.jpg



でも、快食快眠快便、健康な証拠ですよね




ところで、慢性表在性角膜炎という病気ですが、
あまり有名でない病気のようですので、
備忘録も兼ねて
しずくの症状などについて書いておこうと思います。
少々難しいですが、動物病院で頂いた説明を引用します。



慢性表在性角膜炎(Chronic Superficial Keratitis:CSK)

犬の角膜に起こる進行性の炎症で、
両目が冒されることから失明のする可能性のある病気です。

慢性表在性角膜炎(CSK)とは。

CSKは角膜の耳下下方に血管新生と結膜細胞が侵入することから始まり、
進行とともに病変部は肉質状になって角膜全体を埋めつくします。
原因は不明ですが、CSKはステロイド剤(副腎皮質ホルモン製剤)投与で
改善されたり進行を遅らせるという臨床的な経験から免疫介在性疾患の
可能性が高いとされています。
疫学的には紫外線が関与することも示唆されています。
好発犬種はダックスフンド、ジャーマンシェパード、ミニチュアピンシャーなど
14犬種に発症素因があることが知られていますが、
この中には含まれていないシーズー、シェルティー、キャバリアなどにも見られます。


治療

症状により内科的あるいは外科的な治療は可能ですが完治することはなく、
終生治療が必要です。
治療成績は発症年齢、飼育環境などの多くの因子に影響されます。
通常はステロイド剤の結膜下注射、内服を行い、点眼剤を続けます。
結膜下注射や点眼に反応しないものにはベータ線照射を、
視覚を失っているものには角膜表層切除が行われます。




前回のブログにも書きましたが、この病気は両目に生じることが
多いそうなのですが、
しずくの場合、左眼だけに生じ、右眼は問題ありません。
このため、原因は免疫性ではないのではないかということです。
先日の診察で結膜下注射は受けましたが、
処方された点眼剤は非ステロイド剤(ティアローズ)でした。



ネットでこの慢性表在性角膜炎に罹った
ワンちゃんのお話を読んでいますと、
黒目が白っぽくなった」というケースが多いようです。
しずくの場合、前から両目に角膜炎の痕が残っていて
そのせいでそもそも黒目が白っぽく見えていました。
「たら」「れば」の話をしても詮無いですが、
もし最初の角膜炎をきちんと治療してあったなら
もっと早くに見つけてあげられたかもしれません。




私がしずくの左眼の異常に気づいたのは1日夜でしたが、
そのときの症状としては次の3点です。
・目のしばしば
・涙目
・目ヤニ
涙目、目ヤニについては、
しずくはそもそもドライアイの傾向があり
いつも涙目で目ヤニも見られましたが、
それがひどくなりました。
目のしばしばは、夜にひどい傾向が見られました。
しかし、翌朝になると少し改善するし、
おまけにどんなに目をしばたたかせていても
(驚いたことに!)
ご飯やご褒美となるとパッチリと開くので
最初のうちは、どこまで目が悪いのか疑問でした。
しかし、昨年の角膜上皮びらんのこともありましたので
4日に眼科に連れて行き、病気が判明した次第です。




いろいろ慌てましたし、ハラハラもしましたが、
現在のところ、左眼も見えているようなので、
私の気持ちも少しずつ前向きになってきました。
しぃちゃんの可愛い瞳を守れますように。

13020703_convert_20130207200757.jpg




空気の乾燥する冬や風の強い春は
人もワンコも目がしばしばしたり
目ヤニが増えたり涙目になりがちだと思います。
でも、ワンコの様子がいつもとちょっと違うという場合は
やはり早く動物病院に連れて行った方がいいと思います。
当たり前ですが、ワンコは
「目がゴロゴロする」「痛い」「かゆい」「見えない!」
なんて言えません。
ただの角膜炎や結膜炎でも早く治してあげるに限りますよね。
私もしずくもいつまでも笑顔でいたいです。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

naomika

Author:naomika
<しずく>
11062602.jpg

シーズー♀
2004年5月3日(推定)生まれ
2008年3月動物愛護センターからCATNAP(現ARCh)に引き取られ、同年5月3日我が家に来てくれました。
食べることと眠ることが大好きです。
2015年6月25日、お星さまになりました。


<まい>
まい

シーズーmix♀
2015年6月10日(推定)生まれ
2015年6月動物愛護センターからARChに引き取られ、同年9月7日我が家に来てくれました。
ナデナデと抱っこが大好きな甘えん坊。
いつもお尻尾プンプンです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

しずくの好きなもの

   

里親募集中