病院へ

実は、しずくは金曜日の夜あたりから
左眼をしばしばさせるようになりました。
前の病院でドライアイ用にもらった目薬を差し、
ホットタオルでマッサージしてあげると
楽になったようでした。
土曜日の朝には左眼を普通に開けていたので
トリミングに連れて行ったのですが、
夜になるとまたしばしば……。
日曜日も同じような状態でした。

13020403_convert_20130204164250.jpg



昨年3月の角膜上皮びらんの手術のあと、
その時に手術をしなかった部分や左眼に
再発するかもしれないとは聞いていましたので、
まず角膜上皮びらんを疑いました。
いつも強く逞しいしずくが
一晩中ぴーぴー泣くほど辛い思いを
またさせなきゃいけないのか
と思うと目の前が暗くなるような気がしました。

13020401_convert_20130204164147_2.jpg




今朝、眼科の病院に電話したところ、
予約が取れたので病院にすっ飛んで行きました。




診察の結果は、角膜上皮びらんではなく、
慢性表在性角膜炎という聞き慣れない病名でした。
どうやら左眼の角膜に色素沈着やデコボコがあるようです。
原因は免疫性のことが多いらしいのですが、
その場合は両眼に生じるそうなので、
しずくの場合は違う原因だろうということでした。
進行を止めるために結膜の下(白目?)に注射を打ってもらい
目薬(ティアローズ)を処方してもらいました。
病気について詳しく書かれた紙も頂きました。
私としては、「慢性」的な「角膜炎」ということで
時間はかかるかもしれませんが、目薬で治るんだろうと思いました。




家に帰り、頂いた紙を読んで驚きました。
内科的、外科的な治療は可能だそうですが、
完治することはなく、終生治療が必要なのだそうです。
病気が進むと失明してしまうとのこと。
原因もよくわからないので、予防のしようもない。
注射と目薬で一生つき合わなければならない病気と、
痛い手術はしなければならないけれど完治する病気と、
どちらの方がしずくにとってましなのでしょう。




家でのしずくはいつもと変わらない表情を見せてくれました。

13020402_convert_20130204164219.jpg




しずくは病院が大嫌い。だから疲れちゃったよね。
ごめんね。

13020404_convert_20130204164411.jpg

13020405_convert_20130204164318.jpg



今、しずくの左眼にどの程度、
視力が残っているのかわかりませんが、
できるだけ守ってあげたいと思います。
定期的に通院することで、右眼も守りたいです。




調べたら、近くに眼病平癒のご利益で有名なお寺があると知って、
早速お参りに行ってきました。

13020406_convert_20130204164442.jpg



来週、また病院です。
しばらくしずくの通院が続くでしょうから、
私も足を早く治さなくっちゃ。
しずくのためにも頑張ります。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

ららママ

naoさん、写真で見る限り、お目目に異常があるとは全然わかりませんよね。

失明とか、光がなくなるなんて、想像もできません。
でも、私たち、保護犬を育てる飼い主にとっては、
本犬の実年齢がわからないだけに、
そろそろ通らなくてはなない道が多くあるのかもしれません。、
ららも、わが家の一員になって一年になりますが、
実年齢がわからないだけに、
どこにどんな不調が出るか
推測もできません。

あまり神経質にならずに接しようと思う毎日です。
今日もトリミング
、&麻酔なしの歯石取りしてきちゃいましたよ(*^_^*)
  • URL
  • 2013/02/04 19:01

ひよママ

しずくちゃんの眼の事、今後の生活への影響が出ないか等色々と心が痛む事でしょう。ひよちゃんも我が家に来た頃からドライアイで、目薬2種類と眼軟膏をずーっと使っていました。それでも最後の方は光しか感じていないかもしれません・・・なんてかかりつけの医師から言われて・・・。
それでも光だけでも感じてくれていればと思い、ずーっ続けていました。
しずくちゃんの病状が安定して、穏やかな毎日が送れるよういつも思っています。
そしてnaomikaさんの事もいつも応援しています^^
  • URL
  • 2013/02/04 19:50

naomika

☆ららママさま

お気遣い,ありがとうございます。

しずくの眼は、うちに来る前から白っぽかったんです。
最初の病院でいわれたのですが、
両眼とも角膜炎の跡が残ってて、それは治らないということでした。
だから角膜にこんな病気になってても早く気づいてやれませんでした。
それは申し訳ないです。

でも、年齢の若い子でも病気に罹ることはありますし、
どんなに注意していても不測の事態が起きるかもしれません。
毎日できることをやってあげるしかないんでしょうね。

ららちゃん、トリミングも歯磨きも頑張りましたね。
ますます笑顔がキラキラになって,素敵です☆
明日のお誕生日を楽しく過ごせますように。
  • URL
  • 2013/02/04 20:44
  • Edit

naomika

☆ひよママさま

ひよちゃんがドライアイだというお話しは知っていましたが、
最後はそんなに悪かったんですか。
でも、ひよちゃんはいつもひよパパさんママさんを見つめていたと思います。
改めてブログを拝見しましたが、本当に参考になります。
こんなわたしとしずくのことを応援してくださって、ありがとうございます。
私もしずくの光を守るべく、頑張ります。
  • URL
  • 2013/02/04 21:12
  • Edit

ショコラまま

しずくちゃんはいろんな辛いことを乗り越えてた強さを持っていると思います。
それにこんなに心配して守ってくれる家族がいることは伝わっていますよ。
目のお守りのおかげを頂いてこれ以上悪くならないといいですね。

皆さんからの励ましで元気だしてね。
  • URL
  • 2013/02/05 07:00
  • Edit

sumikaいっきの母

せつないですね。
でも早くわかって目薬さして落ち着くのなら、でも注射はせつない。
目が大きいから、どうしてもドライになるのでしょうね。
ワンコは何も言えないので、わかってあげるしかないです。
足も大変でしょうけど、きをつけて、病院通ってくださいね。
早い治療なら、次の検査の頃には、だいぶ落ち着いている事もありますから。
はなもブドウ膜炎と言われ、2週間位ちょっと強い薬でしたがつけて、次の検査でよくなっていました。角膜炎の薬だけは続けています。
いろいろ出てきますが、受け止めて頑張りましょう。
  • URL
  • 2013/02/05 09:56

sana

しずくちゃんのお目目、心配ですね。お気持ちわかります。

シーズーさんはお目目が大きいから、特に目のトラブルが
多くなりますね。
それに、年齢的なものもどうしても出てきますよね。

らいちも一生、点眼と眼軟膏が必要ですし
じじも年齢的なこともあって、ドライアイがすすみ
視力がかなり衰えて 点眼が必要です。


でも、ワンコってすごいですよね。
どんな状況でもちゃんと受け入れて変わらず過ごしています。
ワンコたちが気持ちよく過ごせるように色々と工夫して
これからものんびり過ごさせてあげたいですね♪

しずくちゃんのお目目が良くなりますように。。

 
  • URL
  • 2013/02/05 13:11

naomika

☆ショコラままさま

しずくもCATNAP出身の子ですから,
きっと強運を持っていると思います。
病気が治るという奇跡は起こらないかもしれませんが,
これ以上進行しないよう頑張ります。

そのためには,まず私自身が元気でいないといけないですよね。
家族である私が明るくなかったら、しずくも元気になれませんから。

暖かなお言葉,本当にありがとうございました。
  • URL
  • 2013/02/05 20:14
  • Edit

naomika

☆sumikaさま

注射は怖かったです(しずく、ごめん!)
でも、それが効いたのか,目をしばしばさせなくなりました。
本当によかったです。

はなちゃんもブドウ膜炎だったんですか?
きっとsumikaさんが早期の段階で気づかれたから
すぐに治ったんでしょうね。

しずくの眼もこれ以上悪くならないように、
私にできることは頑張ろうと思います。

優しいお気遣い,本当にありがとうございました。
  • URL
  • 2013/02/05 20:29
  • Edit

naomika

☆sanaさま

やっぱりシーズーさんは眼が弱いですね。
大きな瞳がチャームポイントなのに,
大きいが故に弱いって悲しいです。

今回のことで落ち込みましたが,
こんなネガティブな気持ちばかりでは、
しずくを幸せにできないですよね。
メソメソしてたら現状も守れないと思います。
しずくが毎日楽しくのんびりゆっくり過ごせるように
私も明るく過ごそうと思います。

sanaさん、大切なことを気づかせてくださってありがとうございます。
頑張ることも大切ですけれど,やっぱり笑顔が一番ですね。
  • URL
  • 2013/02/05 21:27
  • Edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/02/05 23:42

naomika

☆鍵コメさま

お気遣い、ありがとうございます。

しずくにとって何が一番いいのかはよくわからないのですが、
しずくが毎日を楽しく明るく過ごせることを
サポートできたらいいなと思います。

リンクの件はお気になさらないでください。
新しいところに移動なさいましたら、また教えて頂けましたら
嬉しく思います。
まだ寒い日が続きますね。
鍵コメさまもお身体、くれぐれも大事になさってください。
  • URL
  • 2013/02/06 15:45
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

naomika

Author:naomika
<しずく>
11062602.jpg

シーズー♀
2004年5月3日(推定)生まれ
2008年3月動物愛護センターからCATNAP(現ARCh)に引き取られ、同年5月3日我が家に来てくれました。
食べることと眠ることが大好きです。
2015年6月25日、お星さまになりました。


<まい>
まい

シーズーmix♀
2015年6月10日(推定)生まれ
2015年6月動物愛護センターからARChに引き取られ、同年9月7日我が家に来てくれました。
ナデナデと抱っこが大好きな甘えん坊。
いつもお尻尾プンプンです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

しずくの好きなもの

   

里親募集中