新しい病院へ <その1>

暑い日が続いていますね。
おかげで私の小さな脳みそは
ぐつぐつと煮えたぎっているようです。
お味噌汁は強火でぐつぐつしちゃ美味しくないですよね(え?)。
そんな訳でしばらくぼ〜〜〜っと過ごしていました。
しばらくブログを書けずにいてすみません。



小さなしずくの身体に次々と起こる病気。
もう8才ですので,
そういうことも仕方がないのかなと思いつつも
獣医さんの説明には納得がいかずにいました。
そこで近所に住む武次郎くんのママさんに相談したところ,
武次郎くんが通院している病院を紹介してくださいました。
昨日は、ご紹介いただいた病院にしずくを連れて
夫と行ってきました。




今回伺った動物病院はM病院といいます。
うちからはちょっと遠いのですが,
思いのほか電車が空いてて、
想像していたより楽に着くことができました。
M病院は今まで行った病院の中では
一番こじんまりとしていました。
先生は40代くらいでしょうか、
穏やかそうな方でした。



今回、私がお尋ねしたかったことは、主に次の4点です。
1、しずくの尿には本当にストルバイトはあるのか。
2、すぐに療法食を始めないといけないのか。
3、ストルバイトと膣炎は関係あるのか。
4、肝臓や腎臓,胆泥の治療について。




受信の前にしずくの朝一番の尿を提出したのですが,
しずくの尿は若干アルカリ性に傾いているものの
蛋白などは含まれていませんでしたし、
ストルバイトもありませんでした。
従って,療法食を食べ始める必要はないそうです。
しかし、シーズーは尿がアルカリ性に傾きやすい体質の子が多い
(95%ともいわれているそうです)そうですし,
尿がアルカリ性に傾くとストルバイト→結石になりやすいので,
まずは納豆やクランベリーのサプリメントを
摂ってみたらどうかということでした。






次に,ストルバイトと膣炎の関係ですが,
前の病院(K動物病院)では「関係ないでしょう」といわれました。
しかし、素人考えですが,
身体の構造を考えると何かしら関係あるのではないかと
疑わずにはいられませんでした。
このことをM病院の先生に尋ねると,
「関係あります」
という答えでした。
膀胱炎や膣炎による炎症ではがれた粘膜が核となって
ストルバイトを形成するのだそうです。
K病院での尿検査の時は膣炎が治ったばかりでしたので,
一時的にストルバイトができたのだろうということです。



ちなみに女の子は尿道が短くまっすぐですし
しゃがんで用を足すので
膀胱炎(や膣炎)を起こしやすいのだそうです。
逆に男の子は尿道が長く途中で曲がっているし
足あげスタイルなので膀胱炎は起きにくいのだとか。
膀胱炎予防に一番いいのは、
水分を多く摂ってどんどん排出することだそうで,
しずくのご飯に水をかけるのは悪くない方法だそうです。
膀胱炎に罹ると、ちっこをしたいのに出なくなるので、
その気持ち悪さに、夜,眠れないほどになってしまうそうです。
また結石ができると、人間でしたら超音波で破壊して
尿とともに体内から排出させることができますが,
ワンコの場合は超音波はまだ実験段階で、
外科的手術が一般的です。





ストルバイトについての話しが長くなりましたので,
肝臓や腎臓,胆泥については次回に回したいと思います。
写真が全然なくてすみません。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

naomika

Author:naomika
<しずく>
11062602.jpg

シーズー♀
2004年5月3日(推定)生まれ
2008年3月動物愛護センターからCATNAP(現ARCh)に引き取られ、同年5月3日我が家に来てくれました。
食べることと眠ることが大好きです。
2015年6月25日、お星さまになりました。


<まい>
まい

シーズーmix♀
2015年6月10日(推定)生まれ
2015年6月動物愛護センターからARChに引き取られ、同年9月7日我が家に来てくれました。
ナデナデと抱っこが大好きな甘えん坊。
いつもお尻尾プンプンです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

しずくの好きなもの

   

里親募集中