しずくの病気

しずくが旅立ったあと、
私はしずくの身体が臭くなってしまうことが絶対に嫌でした。
夫がいろいろ調べてくれて、
26日に荼毘に付してくれるところを見つけたので
そこにお願いすることにしました。
病院でしずくはきれいにしてもらっていたので
私は蒸しタオルで身体を拭いてあげるだけで十分でした。
そしてその夜はしずくと一緒に寝ました。



荼毘のあと、小さくなったしずくを抱いて
手術をしてくださったL動物病院に向かいました。
私たちの前に現れた先生はお疲れになっていたのか顔が土気色でした。
26日に病理検査の結果が出ていたのですが、
胃の方はポリープだったそうです。
ポリープの原因は不明でしたが、手術は成功したのですから
ポリープだけだったらしずくは元気になって家に帰ってくる筈でした。
問題だったのはもう一つの肝臓です。
病理検査では「中程度の慢性肝炎」ということでしたが
しずくの肝臓の全体をご覧になった先生の印象では
「慢性肝炎より悪い肝不全か肝硬変」ではないかということでした。
しずくの肝臓の損傷がひどく
それにより血液の凝固因子が衰えて
血尿や大量吐血につながったのだろうということです。
また肝臓が体内の毒素を濾過できなくなったせいで
アンモニアなどが血流に乗って脳に達してしまい
それが激しい痙攣などを引き起こしたものと考えられるそうです。
しずくはうちにきてすぐの血液検査で
すでに肝機能の値があまりよくありませんでした。
しかしその当時から肝炎が進んでいたのかどうかはわからないそうです。
ただ日頃からしずくがよく寝ていたのは
もともとそういう性格だったのではなく
肝炎で身体が怠かった可能性もあるとのことでした。



肝臓のせいもあったのかもしれませんが、
以前からしずくは怪我などが治りにくく、
獣医さんの見立ての倍ぐらいの時間をかけないと
傷が治らないことがありました。
今回の手術に際しては、このことを先生に伝えたからか
術後6日目のしずくの手術跡はとてもきれいで
すぐに抜糸できそうなほどでした。
またしずくの目はドライアイで目ヤニが多かったのですが、
いつ面会に行ってもしずくの目もとはきれいでした。
きっと看護師さんがきれいにしてくださっていたのだと思います。
そんな病院の優しさと誠意にあふれた対応が
私の気持ちを救ってくれました。
手術をしてくださったL動物病院と
そこを紹介してくださったかかりつけのF動物病院には
深く感謝しております。
本当にありがとうございました。




2008年5月3日、我が家にやってきたしずく。

DSC01126.jpg

うちに来て数時間でへそ天になり、
預かりだったあーちゃんさんやコーディネーターのナナママさんがお帰りの時も
このままでした。
いきなりのへそ天はしずくが大物だという証かと思っていましたが、
もしかしたら移動でクタクタに疲れてしまっていたのでしょうか。
だとしたらしずくのことを全然わかっていなくてごめんね。



初めてのお散歩です。

DSC01113.jpg


このあとしばらくしてから
しずくの「やぁなの!」との戦い(?)が始まりました。
「やぁなの!」の度に恥ずかしかったり困ったりしたものですが
あれはどういうことだったのかな。
ワガママ言いたかったのかな。
歩くのがしんどかったのかな。
甘えたかったのかな。
しぃちゃん、「やぁなの」の意味を教えてよ。
スポンサーサイト

Pagination

Comment

ららママ

naomikaさん、急なことでなんとお声をかけてよいやら、
あまりに急な旅立ちでしたね。
しずくちゃんのご冥福を祈ります。
そして心よりお悔やみを申し上げます。
  • URL
  • 2015/06/29 19:34

ぶぶまま

辛い時間をお過ごしの事とお察しいたします。
本当にあまりにも急なお別れで、私も信じられない思いです。

最期までお父さんお母さんに愛され護られて、しずくちゃんは幸せでしたね。

しずくちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
どうぞ安らかに。。。





  • URL
  • 2015/06/30 00:31

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015/06/30 14:19

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015/06/30 16:06

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015/06/30 22:41

naomika

⭐︎ららママさま

コメントありがとうございます。
お返事が遅れてすみません。

吐血して2週間、本当にあっという間でした。
私はワンコは徐々に衰えるものだと思っていましたので
こんなに早く逝ってしまうなんて未だに信じられません。
でもこれは受け入れないといけないんですよね。
もしかしたら、しずくは何事にもすぐにくじけてしまう私に
「強くなりなさい」と言っているのかもしれません。

お気遣いありがとうございました。
  • URL
  • 2015/07/04 13:33
  • Edit

naomika

⭐︎ぶぶままさま

コメントありがとうございます。
お返事が遅れてしまい、申し訳ありません。

しずくが我が家に来てくれて私も夫も本当に幸せでした。
今でも毎晩毎晩しずくのことばかり話しています。
しずくも少しでもいいから
この家での毎日を幸せに思ってくれていたらいいなと思います。

お気遣いありがとうございました。
  • URL
  • 2015/07/04 13:41
  • Edit

naomika

⭐︎鍵コメnさま

コメントありがとうございます。
こちらこそご無沙汰してしまい、申し訳ありません。

しずく、あまりに急でした。
nさんにも驚かせて申し訳ありません。
しずくがいなくなったことが私にもまだ受け止めきれなくて
今でも朝、目がさめると、
カドラーでしずくが眠っているような気がします。
でも私がこんなにダメだとしずくが安心できないですよね。
しずくのためにもしっかりしないとと思います。

お気遣いありがとうございました。
  • URL
  • 2015/07/04 14:07
  • Edit

naomika

⭐︎鍵コメsさま

コメントありがとうございます。
お返事が遅れてすみませんでした。

意識が朦朧としていたしずくが私の呼びかけに反応してくれた時は
「これで大丈夫」と思ったのですけれど……。
せっかちなしずくはそのまま走り去ってしまいました。
最後のしずくの姿はトリミングから帰ってきたばかりのように
可愛らしかったです。
sさんのおっしゃる通り、
しずくは私たちにその姿を覚えていて欲しかったのかもしれませんね。
しずくは私にとって永遠に可愛い可愛いお姫さまです。

お気遣いどうもありがとうございました。
  • URL
  • 2015/07/04 14:15
  • Edit

naomika

⭐︎鍵コメKさま

Kくんとしずくは近い時期にCATNAPを卒業していましたね。
何回かオフ会でお会いしてとても楽しかったです。
Kくんがこれからもご家族の真ん中で幸せに過ごしてくれますように。

この7年間、私は幸せでしたけれど、しずくはどうだったんだろうなと思います。
一瞬でいいから私のうちに来てよかったと思ってくれてたらいいな。

お気遣いどうもありがとうございました。
  • URL
  • 2015/07/04 14:27
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

naomika

Author:naomika
<しずく>
11062602.jpg

シーズー♀
2004年5月3日(推定)生まれ
2008年3月動物愛護センターからCATNAP(現ARCh)に引き取られ、同年5月3日我が家に来てくれました。
食べることと眠ることが大好きです。
2015年6月25日、お星さまになりました。


<まい>
まい

シーズーmix♀
2015年6月10日(推定)生まれ
2015年6月動物愛護センターからARChに引き取られ、同年9月7日我が家に来てくれました。
ナデナデと抱っこが大好きな甘えん坊。
いつもお尻尾プンプンです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

しずくの好きなもの

   

里親募集中