じぃやとばぁやのお出かけ

日本各地では桜の開花が宣言され春が進行していますが、
まだ桜は咲きそうにないしずく地方です。
昨日はお天気もよかったので
しずくさまにはお留守番をしていただいて
じぃやとばぁやはお出かけをして来ました。




15032905_convert_20150329153541.jpg




島崎藤村は「木曽路はすべて山の中である」と書きましたが、
旧中山道の宿場町である奈良井宿に行って来ました。
日本国内には89市町村109地区の伝統的建造物群保存地区がありますが、
その宿場町の中では最長の1kmの長さの道沿いに
古き町並が保存されています。

15032901_convert_20150329153313.jpg



向こうから木枯し紋次郎さんが歩いて来そうな町並です。
通りには(宿場町ですから)宿屋や蕎麦屋、小間物屋などなどが
並んでいます。
家の中を見学できる建物もあってなかなか面白いですし、
ただ通りをブラブラしているだけでも
江戸時代にタイプスリップできたような気がして楽しいです。

15032902_convert_20150329153352.jpg




ちょっと小高い丘に登って、通りを見ていると……。

15032906_convert_20150329153626.jpg




通りを向いている方は昔ながらの様子ですが、
裏側は普通の民家なんですね。
江戸時代のままのつくりだとすきま風が寒いでしょうし、
ガスや電気、水道は必要ですもんね。



宿場通りからちょっとはずれたところに木曽の大橋があります。
総檜作りのきれいな橋です。

15032903_convert_20150329153429.jpg



この橋の近くにカフェ深山(みやま)というお店があります。

15032904_convert_20150329153503.jpg



古材で造られた建物は古民家のような趣があります。
室内は広々として居心地がよく穏やかな時間が流れていました。
100年前の雑誌「婦人之友」に出ていたというレシピで作られた
カレーライスがとても美味しかったです。
また春〜秋の間はテラス席が設けられ、そちらならワンコOKだそうです。
今度はしずくと一緒に来たいな。




いろいろ歩き回って夕方、家に帰ると
しずくはぐっすりと眠っていて
私が声をかけてもなかなか起きませんでした。
もしかしたら、しずくってば拗ねちゃったのかな。
また皆でおでかけしようね、しずく。

2015032722240000.jpg
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

naomika

Author:naomika
<しずく>
11062602.jpg

シーズー♀
2004年5月3日(推定)生まれ
2008年3月動物愛護センターからCATNAP(現ARCh)に引き取られ、同年5月3日我が家に来てくれました。
食べることと眠ることが大好きです。
2015年6月25日、お星さまになりました。


<まい>
まい

シーズーmix♀
2015年6月10日(推定)生まれ
2015年6月動物愛護センターからARChに引き取られ、同年9月7日我が家に来てくれました。
ナデナデと抱っこが大好きな甘えん坊。
いつもお尻尾プンプンです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

しずくの好きなもの

   

里親募集中