FC2ブログ

通院

今日は前にネットで見つけた動物病院に
しずくを連れて行きました。
夫も今日は代休を取って同行してくれました。
事前に尿検査について尋ねたところ、
当日採取したものでOKということでしたので、
今朝は早起きして散歩に行って
ちっこを採りました。




今回の病院は何年か前に改装したとかで
派手さはないものの親しみやすい雰囲気でした。
獣医さんは50代くらいでしょうか、
話しやすい雰囲気の男の先生でした。
まずはこれまでのしずくの血液検査の結果を見て頂き、
既往症について私の方からお話ししました。
先生はしずくの全身を丁寧に触診してくださったり
心音などを確認してくださいました。
そして、顕微鏡でしずくのちっこをご覧になると
「今まではストルバイト結晶が出ていたんですか?」
とおっしゃいました。
私たちが頷くと、先生はパソコンでちっこの様子を見せて
こうおっしゃいました。
「今、出ているのはシュウ酸カルシウムです」



ストルバイトと違い、
シュウ酸カルシウムは尿に溶けることはありません。
「これはまずいかも……」と思っていたら、
先生は大きな座布団のようなものを出して
しずくを仰向けにするようにして
エコー検査を始めました。
膀胱を見るときれいな状態でした。
胆嚢には泥がたまっていましたが、
大したことはないそうです。
腎臓も問題ないということでしたが、
問題は肝臓でした。
肝臓の内部がぼこぼこしているようで、
恐らくは嚢胞ができているのではないかということでした。
詳しいことを調べるには全身麻酔でCT検査をしたり
細胞を採取しなければならないそうですが、
今回の病院にはその施設がないので、
別の大きな病院に行かなければならないそうです。
ただ、現在の様子だと急ぐ必要もないだろうと
いうことでした。
シュウ酸カルシウムもごく微量で
膀胱に結石もなかったことから
今までのフードを続けていいそうです。
通院は2〜3ヶ月おきでいいそうで、
次回、血液検査をしましょうということでした。
先生がしずくの年齢を見て
「10才ですか。まだまだ若いですよ」
とおっしゃってくださって、少しホッとしました。
私たちの質問にもきちんと答えてくださってよかったです。
家からはちょっと遠いのが難ですが、
今回の病院に通ってみようかなと思えました。




家に帰ってホッと一息のしずく。

14052301_convert_20140523150524.jpg



しずく、お疲れさまでした。
これからもずっとず〜〜っと元気でいてください。
スポンサーサイト



Pagination

Utility

プロフィール

naomika

Author:naomika
<しずく>
11062602.jpg

シーズー♀
2004年5月3日(推定)生まれ
2008年3月動物愛護センターからCATNAP(現ARCh)に引き取られ、同年5月3日我が家に来てくれました。
食べることと眠ることが大好きです。
2015年6月25日、お星さまになりました。


<まい>
まい

シーズーmix♀
2015年6月10日(推定)生まれ
2015年6月動物愛護センターからARChに引き取られ、同年9月7日我が家に来てくれました。
ナデナデと抱っこが大好きな甘えん坊。
いつもお尻尾プンプンです。



こちらのブログではコメントは承認制にしています。
ブログの内容に関係ない場合など、コメントを公開しないことがあります。
なにとぞご了承ください。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

しずくの好きなもの

   

里親募集中

                       

月別アーカイブ