(今年最初の)通院

今日はしずくの通院でした。
まずは、3日に生じた角膜の傷ですが、
目薬の甲斐あって治まったようです
しずくが気にするようでなければ、カラーを外してもいいそうです



いつもの肝機能ALTですが、こちらは170とほぼ横ばい。
ウルソを継続することになりました。
そしていつも心配な尿検査では、
弱酸性、蛋白なし、潜血なしだったのに……。



ストルバイト結晶がありました



とうとう先生が
療法食を考えた方がいいかもしれませんね
とおっしゃいました。
私が高カロリーで添加物にも疑問のある療法食に抵抗があるのを
先生はよくご存知で、
これまで積極的には勧めずにいてくださいました。
でも、シーズーがストルバイト結晶を起こしやすいこと、
そしてしずくのストルバイトがしぶといことを考えると
療法食もやむを得ないのではということでした。



14010601_convert_20140106192025.jpg





今のフードがだいぶ残っているので、
それがなくなるまでに考えようと思います。
それまでは、できるだけしずくに水を飲ませること、
きれいに洗うことやお散歩量を増やすようにして
結石や膀胱炎を防ぐように頑張ろうと思います。
スポンサーサイト

今月の通院

今年も早いもので師走になってしまいました……orz
今年のお正月って、気分的には1ヶ月くらい前なんですけどね。
どうしてもう12月なんでしょう。
おかしいなぁ……。




ところで、今日はしずくの病院でした。
前回の尿検査ではアルカリ性気味だった上にストルバイトも出ていたのですが、
今月はpH6.5〜7.0(ワンコは7.0以下なのが望ましいそうです)で
ストルバイトも検出されませんでした
前回の診察の時、先生が
「一日一回、おまたを洗い流すといいかも」
というアドバイスをくださいました。
先月お会いしたゆりさん
愛妹モモたん(膀胱結石の手術が思いがけず大手術になってしまったそうです)を
きれいにお手入れしたら膀胱炎に罹らなくなったとおっしゃってました。
そこで、私もお散歩から帰るたびにしずくをぬるま湯で洗うようにしました。
(しずくは水が冷たいと嫌がりましたが、ぬるま湯だと平気です。)
先生に洗っている話をしたところ、
「少々、面倒くさいと思いますが、続けてください」
とおっしゃいました。
たしかにお散歩から帰ってからの仕事が一つ増えましたが、
しずくのちっこのためならえ〜〜んやこ〜〜ら!



またもう一つの問題のALTは
前々回176→前回149→今回174とまた上がってしまいました
残念でしたけれど、200を越えてないならウルソの量を変えずに
経過観察でいいでしょうということでした。



それから、前からしずくの足にイボがあるので
先生に診て頂きました。
皮脂腺腫で良性でしょうということです。
先生が私の後ろにあった冷凍療法のポスターを指差して、
「最近は麻酔を使わない冷凍療法というのがあるんですよ」
とおっしゃり、私が後ろを向いたその瞬間、
しずくがわんこらわんこらわんこら
「しずくちゃん、ちょっとでもお母さんが目を離すと怒るんですねぇ」
と先生も看護師さんも笑っていらっしゃいました。
いやいや、私は「お母さん」というより
ワガママ娘に仕える「ばぁや」という方が合っていますね。




さて、家に帰ると、しずくはのんびり。

13120304_convert_20131203192706.jpg




「しずく、お疲れさま」とオヤツを出したら、いきなりやる気を出したようです。

13120303_convert_20131203192501.jpg




何も言わないでも、いきなりフセです。

13120301_convert_20131203192329.jpg




あれ、寝ちゃった

13120302_convert_20131203192425.jpg



しぃちゃん、生意気ちゃんでいいから、
これからもずっとずーーーっと元気でいてね

今月の通院

しずく地方では先週の台風が過ぎ去り、
や〜〜っと秋らしい好天になりました
しずくとのんびりお散歩したいところですが、
今日は動物病院に行ってきました。
朝、採取したちっこを検査して頂いたところ、
潜血や蛋白は出てないものの、
pHは中性でストルバイトが出てました……
しばらくストルバイトは出てなかったのに、がっかりです。
先生は
「シーズーはストルバイトは出やすいので
じっくり取り組むことが大事です」
とおっしゃいました。



その一方、肝臓(ALT)の値は少し改善しました
(先月176U/L→149U/L)
基準値は10〜100U/Lですので、まだオーバーしていますが、
少しずつでもよくなっていくといいなと思います。



シニアになるといろいろ不安の種が出てくるけれど、
こまめに気をつけることでいい状態がキープできると
信じたいです。

13102801_convert_20131028191917.jpg




しずく、お疲れさま。
ゆっくり休んでね。

13102802_convert_20131028192001.jpg




ところで、昨夜のことです。

通院

先週末の台風では西では大雨に寄る洪水、
東では突風に寄る被害が出ました。
被害に見舞われた方にはお見舞い申し上げます。
一日も早くいつもの日々が戻ってきますように。




台風の後、しずく地方には秋がぐっと近づいたようです。
朝晩はだいぶ涼しくなりました。
そろそろお散歩が楽しい季節ですけれど、
今日はそれより大事なお出かけがありました。

13091801_convert_1.jpg




どこに行くのかなぁ……
って、しずくがこの世で一番嫌いであろう場所、
病院です




今回は先生に相談したいことが2点ありました。
まず一つは、1ヶ月ほど前に見つけた
左眼の下のアイライン上の小さなできものです。
眼科に行くことも考えましたが、
しずくは気にしているようでもないし、
できものが大きくなることもなかったので
今日まで様子を見ていました。
先生に診て頂いたところ、
マイボーム腺腫だろうということでした。
マイボーム腺腫自体は良性だそうですが、
ワンコが気にして引っ掻いたり
また腫瘍自体が角膜を傷つけることがあるそうです。
それにまれに悪性になることもあり
その場合は腫瘍が急激に成長するそうです。
しずくの場合は腫瘍を気にするようでもないし、
腫瘍が大きくなったということもありません。
しばらくは様子を見ましょうということになりました。



もう1点は前にもできたことがあるエプリスです。
こちらは前回同様、夫が見つけてくれました(ありがとう。お父さん)
エプリスも急に大きくならない限りは
放っといていいでしょうということで、
様子を見ることになりました。
ちなみに前回は
乳腺腫瘍の手術の時に取ることになっていたのですが、
手術の時にはなくなっていました。
エプリスは薬では治りませんし、
自然治癒もしないのだそうですが、
なにかのはずみで取れてしまうことがあるそうで、
しずくの場合も食事の時や歯磨き中に取れて
しずくがそのまま食べてしまったのだろうという話しでした。
今回も同じようになくなってくれないかな。




それからいつもドキドキの尿検査の方ですが、
7月同様、pH6〜7、潜血なし、尿蛋白なし
おまけにストルバイト結晶もなしといい結果でした。
(ありがとう、ボッシュ&クランベリー!)
肝臓(ALT)は正常値10〜100U/Lのところ、
172U/Lと芳しくなかったのですが、
7月には202U/Lだったので改善はしているようです。
このままウルソを続行することとなりました。




ところで、今日の診察中、先生が爪を切ってくださっている間、
しずくが小さな声で「にゃーーん」と言い、
私も先生も看護師さんも「猫!?」と笑っちゃいました。
でも、よくよく考えると、
しずくが診察中に声を出したなんて滅多にありません。
年をとって我慢がきかなくなったのかな。
今までずーーっと我慢強かったしずく。
ちょっとワガママなくらいが普通なのかもしれないですね。

病院に行ってきました。

中国地方ではこれまで経験したことのないような
大雨が降っているそうですね。
被害に見舞われた方々にお見舞い申し上げます。
しずく地方にもゲリラ豪雨が降りましたが、
肝心なダムの上で雨が降ってないそうで、
渇水状態であることに変わりはないそうです。
雨は必要なところに降らないし、
降ったら降ったで洪水なんて
お天道様は本当に意地悪です。





ところで、今日はしずくを連れて獣医さんに行ってきました。

13073001_convert_20130730131814.jpg




ここしばらく最も気になっていた尿検査は……。
pH6.5の弱酸性でした

おまけに顕微鏡で見ても
結晶が全くなかったそうです


これは今、しずくに食べさせている
ボッシュ ライフプロテクション リナール&リダクション
のおかげだと思います。
療法食ではないので、
どこまで効果があるか心配だったのですけれど、
想像以上の結果でほっとしました。
もうドイツに足を向けて眠れませんっ!(え?)


13073003_convert_20130730131911.jpg



もう一つ懸案だった肝臓ですが、
前回とほとんど変化がなく、あまりいい状態ではありませんでした。
こちらについてはウルソを増量して様子を見ることになりました。


13073004_convert_20130730131939.jpg



肝臓の検査のために採血をしてもらったのですが、
しずくは一生懸命大人しくしていました。
採血の後、「よく我慢したね。いい子ね」と褒めたら
しずくは私に額をゴシゴシとこすりつけてきました。
我慢強いけれど甘えん坊のしずくがとっても可愛いです


13073002_convert_20130730131841.jpg



それにしても今回は尿検査の結果が良くて、
本当にほっとしました。
このまま尿のいい状態が続いて、肝臓の値がよくなったら
診察の間隔があけられるかもしれません。
そうなるように、しずく、頑張ろうね!


Pagination

Utility

プロフィール

naomika

Author:naomika
<しずく>
11062602.jpg

シーズー♀
2004年5月3日(推定)生まれ
2008年3月動物愛護センターからCATNAP(現ARCh)に引き取られ、同年5月3日我が家に来てくれました。
食べることと眠ることが大好きです。
2015年6月25日、お星さまになりました。


<まい>
まい

シーズーmix♀
2015年6月10日(推定)生まれ
2015年6月動物愛護センターからARChに引き取られ、同年9月7日我が家に来てくれました。
ナデナデと抱っこが大好きな甘えん坊。
いつもお尻尾プンプンです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

しずくの好きなもの

   

里親募集中