オーラルケア

昨日今日と、朝、6時にワンワンして夫に嫌がられたしずくです。

P1120024_convert_20120617191443.jpg



まぁね、そろそろ夏ですしね。
しずくの言うことはもっともですけれど、
お父さんは週末くらいのんびり寝てたかったみたいですよ。
え?私ですか?
起きたには起きましたが、しばらく意識が朦朧としてました。
ウィークデイは頑張って起きますけれど、
週末まで元気が持たないみたいです。
もう年ですねぇ (- - ;




しずく地方では、今日、ものすごく蒸し暑くなりました。
しずくはごく短距離(ほとんど用を済ませるだけ)のお散歩のあとは
ずっと夢の中……。

P1110961_convert_20120617191326.jpg



「しずくはお昼寝ばっかりするから、朝が早いんだよ」
とお父さんはぶーぶー言ってました




ところで親バカは百も承知で申し上げますが、
しずくは起きている様子も寝顔もとっても可愛いです。
天使のようだとも思います(親バカMAXですね)。
しかしこんなにも可愛いしずくでも
一つ耐えられないことがあります。
それは、口臭です。



P1110979_convert_20120617191420.jpg



そりゃあ、口が臭いなんて、
しずくに失礼でしょうけど、
口の中だけヘドロ臭がするんですもの
口がドブ川の天使なんていないですよね。
ところが、しずくは歯磨きがだ~~~っい嫌い
お手入れは全般的にあまり好きではなさそうですが、
歯磨きは飛び切り嫌いだと思います。





それで、とうとうこれに手を出してしまいました……。

P1110966_convert_20120617191351.jpg



ご存知の方も多いかと思いますが、リーバスリーです。
一日二回、口にスプレーするだけで清潔を保てるという
歯磨きが苦手な子と暮らすご家族には夢のような?商品です。




今度の手術の時には歯のスケーリングもお願いしているのですが、
手術直後にしずくの大嫌いな歯磨きなんてできないですよね。
結構お値段が張るものですが、
たまたまネットで安く売ってるお店を見つけたので
思い切って買ってみました。
夫からは
「え~~?効かなかったらどうするの?」
と突っ込まれてしまいましたが、
もし効果があったら、
私たちだって、しずくから嫌われる歯磨きから
解放されるんですものね。



歯周病は人間同様、ワンコにとっても怖い病気だそうです。
進行すると歯が抜けるだけでなく、顔から膿が出たり、
アゴの骨が折れたりすることがあるそうですし、
歯周病菌が血液の中に入ると心臓、肺、肝臓、腎臓といった
臓器の病気を引き起こすことも考えられるのだとか。



しずくは昨年夏に奥歯が一本抜けました(この時の話はこちら)。
大きな奥歯のその奥にある薄くて小さな歯でしたが、
抜けたのを見つけた時にはとても寂しい思いがしました。
残っている歯はできるだけ残してあげたいと思います。
リーバスリー、効いてほしいなぁ。
スポンサーサイト

エプリスについて(覚え書き)

前回、トリミングに行った時の話に書きましたが、
しずくの歯茎にエプリス(エプーリス)ができてしまいました。




先日、やっと写真を撮ることに成功しました。
枠内にある、歯の脇のプチッとしたできものがエプリスです。
場所は右犬歯の上です。

111010041.jpg



調べてみると、エプリスは良性腫瘍で、次の3種類があるそうです。

・線維性
・骨性
・棘(きょく)細胞性

このうち、棘細胞性のものは進行がかなり早いらしいです。


治療法としては、外科的方法(つまり手術)が基本らしいです。
他には放射線・ブレオマイシンの化学療法での治療報告もあるようです。


腫瘍は成長すると顔の形まで変わってしまうそうで、
そこまで大きくなったら、切るしかないかなと思います。
しずくの場合、まだ小さいですし、食べる時にも問題なさそうなので、
しばらくは様子を見ようと思います。
歯磨きの時は、ゴシゴシこすらないように気をつけています。



エプリスは犬に多い病気らしいので、
歯磨きの時などにチェックするのがいいのだそうです。
しずくの場合は、父ちゃんが歯磨きしている時に見つけてくれました
(父ちゃんGJ!)
今回はうまく見つけられたものの、
ワンコの健康管理は難しいですね。
しっかりやらなくっちゃと思います。

びっくり事件

10月29日金曜日のお話し<その2>です。
(文字だらけです。すみません)



しずくのトリミングは、獣医さんのところでお願いしています。
1ヶ月に1回は行っているので、わからないことがあった時は、
そこで尋ねるようにしています。



それは、少し前のことです。


部屋にいた時に、何か固いものが足に当たりました。

何かと思ってみて見ると……。





でした。





もちろん、私のものではありません。
……ということは、しずくのものです。


でも、いつの間に抜けた?
カラカラに乾いていたので、さっき抜けたのではなさそう。
おかしいな……。
歯が抜けても、何の変化もないしな。





とは思うものの、私の胸の内はどんどん暗くなっていきました。



歯が抜けるって、しずくが年をとったということかも?……と。





しずくは、センターから出して頂いた時は、やはり状態が良くなかったそうで、
推定年齢は7歳くらいということだったそうです。


それが、預かってくださったあーちゃんさんのおうちで
のんびり暖かく過ごすことが出来たおかげで、
「もっと若いんじゃないか」という話になったそうです。

うちに来た時には、「5歳かもう少し若いかも?」ということでしたので、
現在、お世話になっている獣医さんと相談で4歳ということにしました。


うちに来たばかりの頃のしずく。
目や口の周りが黒っぽかったです。
10103106.jpg



それは、私や夫が一日でも長くしずくと暮らしたかったからです。
4歳だったら、あと10年くらいは一緒に過ごせるかな……
と考えていました。



しかし2年が経って、しずくが6歳になった時、
ふと、違う気持ちが心の片隅に浮かびました。

「もしかしたら、しずくはもっとずっと年をとっているのかな」
……と。


そして今回、歯を見つけたことで、
「しずくはもう若くない」という思いが
心の片隅からど真ん中に
どーーーーーーん!とふくらんでしまいました。



しずくが若かったらいいな……なんて、私のエゴだったんじゃないか。
しずくはもっと年をとっていて、食事はシニア向けに、
お散歩も朝夕30分以上なんて長過ぎるんじゃないか。

そう思いました。





その一方で、
しずくはまだまだ元気だもん。
ご飯は大好きだし、
お散歩だって、尻尾をふりふりよく歩くし。
6歳よりは上かもしれないけれど、そんなに年をとってない筈。

そんなふうにも思いました。

しかし、抜けた歯を見てるとやっぱり悲しくて……。



すぐに病院で診てもらうことも考えましたが、
病院が好きでないしずくを1ヶ月の間に何度も連れて行くのも可哀想になり、
家で様子を見ていました。




さて、金曜日。
獣医さんに「これ、歯だと思うんですけど」とお見せすると、
「歯ですね。上の奥歯かな。見てみましょう」と獣医さん。


ところが
「あれ?右も左もありますね。じゃあ下かな?」


ところが
「下も奥歯もありますね。はい、上下ともちゃんとあります。」



え?え?え?



じゃあ、この歯はなんですか?





獣医さん「お宅はしずくちゃん以外にワンちゃんは?」

私   「飼ってません。」

獣医さん「最近、よそのワンちゃんが遊びにきたということは?」

私   「ありません。」

獣医さん「じゃあ……。
     しずくちゃんがお散歩の時によその子の歯を拾ってきたのかな?」







しずくったら、歯を拾い喰いですかっ!?







張りつめていた思いが、すっ飛んでいきました……。


naoったら、心配性なの。

10103104.jpg




しずくが初めからうちの子で、現在6歳だというのは間違いないとしても、
「7歳からシニア」というのは、ただのガイドラインでしかありません。
実際には個体差がかなり大きいと思います。

つまり、しずくが何歳であったって、
私がしずくの健康に気をつけなきゃいけないことには
変わりがないんですよね。



慌てず騒がず、気遣いながらも甘やかし過ぎず、
しっかりとしずくを見つめていくこと。
一日一日を大切に、しずくと向かい合うこと。

それが一番大切なんだろうな。



大騒ぎをした日々から、私が学んだことです。

オトメな悩み

しずくなの。しずく、悩みがあるなの。
100127mouse1_convert_20100127220627.jpg


ふぁぁぁぁ……、眠いなのぉ。
100127mouse2_convert_20100127220655.jpg


うっ……!し、しずくったら……、そんなふうに口を開けると、

臭いんですけど!

いや、あのですね。
しずくのオトメゴコロを傷つけちゃいかんのですけど、
どうしてだか口臭がすごいのです。
具体的にいいますと、魚が腐ったような……感じです。


数ヶ月前に、病院で診てもらいました。

しずくは、避妊手術の際に歯垢を取ってもらいましたが、
それから1年半ほどたっていたためか少し歯垢がついていました。
その時には、幸いしずくは大人しくできたため、
麻酔なしで歯垢を取ってもらいました(しずく、えらいぞ!)。

しかし……、それでも口臭は全く改善されませんでした(涙)。

病院で再度、相談してみましたが、
そうなると今度はしずくの健康が問題になって来ます。
血液検査が必要になる訳ですが、
注射が大嫌いなしずくに、何度も血液検査はさせたくない。
血液検査は1年に1回はやっているので、
その時にチェックしましょうということで、
現在、口臭問題は放置状態です。

しかし……、しずくには悪いのですが、
臭いものは臭い……。


そこで、皆さんに質問があります。

ワンコさんのお口のお手入れは
どうしていらっしゃいますか?


歯ブラシ、歯磨きペースト、歯磨きガム、歯磨きオモチャ、
サプリメントetc、etc、いろいろありますが、
どのようなものを、
どのくらいの頻度で使っていらっしゃいますか?
よろしかったら教えてください。

ちなみに、我が家では現在、
1日1回、指に巻き付けたガーゼに歯磨きペーストをつけて、
磨いて(マッサージ)しています。


皆さん、naoに教えてあげてくださいなの。
naoに臭いっていわれたくないなの。

100127mouse5_convert_20100127220822.jpg


私だって、願わくば、いいたくないですよ。

しずくのお口が臭くならなくなるといいね。

Pagination

Utility

プロフィール

naomika

Author:naomika
<しずく>
11062602.jpg

シーズー♀
2004年5月3日(推定)生まれ
2008年3月動物愛護センターからCATNAP(現ARCh)に引き取られ、同年5月3日我が家に来てくれました。
食べることと眠ることが大好きです。
2015年6月25日、お星さまになりました。


<まい>
まい

シーズーmix♀
2015年6月10日(推定)生まれ
2015年6月動物愛護センターからARChに引き取られ、同年9月7日我が家に来てくれました。
ナデナデと抱っこが大好きな甘えん坊。
いつもお尻尾プンプンです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

しずくの好きなもの

   

里親募集中